【電子ピアノ価格比較】KORGコルグSP-2502007年01月05日 23:41


楽天トラベル
楽天カード
KORGコルグSP-250KORGコルグSP-250
コンサート・グランドの音を丁寧に、贅沢にステレオ・サンプリング。さらにタッチによる音の違いも収録し、きめ細やかな音の表情をよりナチュラルに表現するピアノ音色を搭載。ホワイト・カラーに木目をあしらったシックなデザインで、音にもデザインにも、こだわる方にぴったり
・音の表情を細部にわたるまでとらえた新規サンプリングによるPCMを搭載
・またタッチによる音の違いも2段階収録し、指先のニュアンスもナチュラルに表現

・連打性能に優れたRH3鍵盤を採用
音域別に重さの異なる4つのグレード別ハンマーを使用し、グランド・ピアノと同様に段階的に変化するリアル・ウェイテッド・アクション鍵盤を採用
・鍵盤を弾く強さによる音の強弱の変化のしかたを3段階から選べるタッチ・コントロール機能付き

・豊かな響きを出力するバスレフ・スピーカー内蔵
ピアノの豊かなサウンドを美しく響かせる10cm x 2、11W x 2のスピーカー、アンプを内蔵。バスレフ・スピーカー・システムで、ピアノ独特の重厚な響きをあますところなく出力

・12 種のピアノ音色に加えてオルガン、クラビ、ストリングスなど、トータル30 音色を内蔵
ピアノに加えて、演奏のバリエーションを広げる豊富な音色を30音色内蔵。レイヤー・モードでは、異なる2種の音色を重ねて演奏でき、その音色の音量バランスも調節することが可能
平均律のほかに、2種類の古典音律(キルンベルガー、ヴェルクマイスター)を選択でき、古典音楽も演奏できます

・効果のかかり方を3タイプから選べる、リバーブとコーラスを内蔵
コンサート・ホールで弾いているかのような音の反響が得られるリバーブ効果と音に広がりを加えるコーラスを用意しています。それぞれ効果のかかり方を3タイプから選べます

・最大同時発音数60音
ペダルを駆使した演奏でも音が途切れない、最大同時発音数60音

・一拍目にアクセント音を加えることができるメトロノーム機能搭載
レッスンに便利なメトロノーム機能も充実。一拍目にアクセント音(標準、ベル音から選択可能)を加えることや、メトロノームの音量を変えることができます。テンポの調節もテンポ・スライダーで簡単に行えます

・ブラック・カラーと木目を活かしたスタイリッシュなボディ

・MIDI 端子(IN、OUT)
シンセサイザーなどMIDI 端子を持つ機器と接続して演奏情報をやりとりすることができ、SP-250を16パート・マルチティンバー音源として使用することが可能

・専用スタンド、ペダル、ヘッドホン、譜面立て付属コンパクト・タイプながら、ピアノ演奏に欠かすことのできないダンパー効果が得られるダンパー・ペダルを付属。ペダルを踏み込む深さでダンパーのかかり具合を変化させることができます。(ハーフ・ペダル効果にも対応)また、便利な簡易型専用スタンドも付属
・鍵盤: 88鍵(A0~C8) リアル・ウェイテッド・ハンマー・アクション3鍵盤
・タッチ・コントロール: ライト/ノーマル/ヘビー
・音源システム: ステレオ・サンプリング
・最大同時発音数: 60
・音色プログラム数: 30音色(ピアノ5、エレクトリック・ピアノ7、ハープシコード1、クラビ2、ビブラフォン1、マリンバ1、アコースティック・ギター1、ジャズ・オルガン3、チャーチ・オルガン3、ストリングス3、クワイアー3)
・エフェクター: リバーブ、コーラス(各3設定)
・デモ曲: 30曲(10 x 3バンク)
・メトロノーム: テンポ、拍子、アクセント、音量
・キー・トランスポーズ: ○
・ピッチ・コントロール: ○
・音律: 3
・レイヤー: ○
・ペダル: ダンパー*ハーフ・ペダル対応
・表示器: 7セグ3桁LED
・接続端子: OUTPUT(L / MONO、R)、ヘッドホン端子x 2、ダンパー端子
・MIDI端子: IN、OUT
・アンプ出力: 11 W x 2
・スピーカー: 10cm x 2 (デュアル・コーン・タイプ、バスレフ・システム)
・電源: DC 12V (ACアダプター)、3.5A
・消費電力: 42W
・外形寸法: 1295(W) x 380 (D) x 140(H)mm (本体のみ。付属専用スタンド含まず)
・重量: 19.0kg (本体のみ。付属専用スタンド含まず)
・外装仕上げ: サテン・ブラック(SB)
・付属品: ヘッドホン、ACアダプター、ダンパー・ペダル、譜面立て、スタンド
詳細な仕様はコチラから

Privia電子ピアノプリヴィア PX800CASIO Privia PX-800
カシオのデジタル技術を惜しみなく投入した、新開発AIF音源を採用。世界的な名器と呼ばれるフルコンサートグランドピアノを、従来の約2倍の大容量の波形メモリーを用い低域から高域まで精巧にサンプリング(デジタル録音)。鍵盤に触れた瞬間から音が鳴り終わるまで、美しく高品位な音を実現しました。自然で、かつ、しっかりしたボディ感のある響きが魅力です。

カシオNEWデジタルピアノの最大同時発音数は128音。ダンパーペダルを多用した演奏でも音切れや余韻不足の心配をすることなく、美しい響きのまま演奏できます。また、連弾、レイヤー機能により2音色を重ねた際、SDカードによる音楽データの再生に併せて演奏する際などにも、高い表現力を実現します。

音質変化をコントロールするフィルター回路は、周波数帯域全域での音質変化を実現する画期的なフィルター回路を新開発。従来のフィルターに比べ、グランドピアノ特有の、鍵盤タッチ(弾く強さ)や時間経過による音の表現変化を、自然で豊かに表現します。従来タイプのフィルターと併せて2基のフィルター回路を搭載することにより、よりきめ細やかに音質をコントロールします。