【ビデオカメラ価格比較】SONYソニーHDR-UX1、AVCHD対応8cm DVDカム2006年08月14日 13:13




SONYソニーHDR-UX1SONYソニーHDR-UX1
世界初、8cmDVDに高精細なハイビジョン撮影が可能なAVCHD規格方式デジタルハイビジョンハンディカム

AVCHD規格(Ver1.0)対応により、高精細なハイビジョン記録が可能
「AVCHD」規格は、デジタルビデオカメラでハイビジョンの高画質な映像信号を記録するための規格です。圧縮方式はMPEG-2やMPEG-4に対して2倍以上の高い圧縮符号化効率を持つMPEG-4 AVC/H.264方式を映像圧縮に用いています。

ソニー独自開発の「クリアビッドCMOSセンサー」搭載で高画質記録を実現
イメージセンサーにソニーが独自開発した「クリアビッドCMOSセンサー」を搭載することで、1080i方式でのハイビジョン記録を可能にし、コンパクトモデルでは難しかった「高感度撮影」と「高画素静止画記録」の両立を実現しました。さらに、黒つぶれや白トビを抑えた自然な階調表現、スミアのない映像など、「CMOSセンサー」の優れた特長を持ち合わせています。

臨場感あふれる音が楽しめる5.1chサラウンド音声記録
本体内蔵マイクで「5.1chサラウンド音声記録」が可能。AVCHD規格に対応し、5.1chのサラウンド再生に対応した機器で再生すれば、ハイビジョンの高画質を臨場感あふれる5.1chサラウンドで楽しめます。さらに別売りのワイヤレスマイク「ECM-HW1」を使用すれば、周囲の音が大きいときでも遠くの被写体の音声を、そのままセンターチャンネルの音声として記録することができます。

3.5型ワイド大画面液晶モニター「クリアフォト液晶プラス」搭載
液晶モニターには3.5型ワイド大画面のタッチパネル液晶モニターを搭載。液晶パネルには「クリアフォト液晶プラス」を採用し、高輝度、広色域化を実現。日差しの強いビーチやゲレンデでの撮影でも、よりきめ細やかで色鮮やかに被写体を表示します。

記録ディスクとして、DVD-R/-RW/+RW/+R DLの4種類のディスクに対応
従来の8cmDVD-R/-RW/+RWに加え、DVD+R DL(2層記録)に対応。長時間連続撮影に最適です。最長約1時間のハイビジョン撮影が可能。
詳細な仕様はコチラから

PanasonicパナソニックNV-GS300-SPanasonicパナソニックNV-GS300-S
●細部までシャープで自然な色を再現できる3CCDカメラシステムを搭載。
●光学式手ブレ補正は画質劣化がほとんどなく、かつ高い精度を発揮。ズームアップ時や暗い場所での撮影に強く、動画も写真もキレイに写せます。
●デジカメに迫る高画質 「3.1メガ&光学10倍ズーム」
●使いやすさを向上 「ヘルプモード+うっかり撮り防止」
■撮像素子:1/6型CCD固体撮像素子、総画素80万×3
有効画素:動画64万×3(4:3)/54万×3(16:9)、静止画71万×3(4:3)/54万×3(16:9)
■付属品:バッテリーパック(VW-VBD120-H・1150mAh・本体同色)、ACアダプター、電源コード、DCコード、フリースタイルリモコン、ワイヤレスリモコン、マルチケーブル、USB接続ケーブル、CD-ROM(MotionDV STUDIO 5.6J LE for DV、SweetMovieLife 1.0J、USBドライバーなど)、デジタルビデオ用ヘッドクリーナー(クリーニングテープ)
楽天トラベル
楽天カード

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://onering.asablo.jp/blog/2006/08/14/483117/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。